スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預言カフェ

  • 2011/02/02(水) 21:00:02

ネットで知ってから、行ってみたかった「預言カフェ」に行ってきました。
何でも、占いでも予言でもなく、あくまで預言...神様の声を伝えるイタコ
みたいなもの?

高田馬場のすぐ近く、本当に小さなカフェ。
いや、実際は教会らしいです。
火~金の14:00~18:30しか営業していないし、コーヒーのみのカフェ。
ここに来る人は預言を受けに来るのが目的だから、コーヒーの料金だけだと
考えればすごく安いです。(コーヒー1杯¥700だったかな?)

14:00からだといっても、12:00から受付ノートに順番を予約できるので早めに
行かないと大変みたいなので、とりあえず12時過ぎにお店に着くように行って
みました。
が、すでにお店の前には長蛇の列!!
私は14:30~の回でした。
それまで時間潰しにお隣り駅の新大久保でランチすることに。

ちょっと前から韓国風海苔巻きがとても食べたかったんだよ~。
だけどちょうどお昼時だし、韓流大好きなおばさま方のグループが多くて圧倒
されちゃいました。
すごく並んでるお店もあって、どこに入っていいのかわからなかったけど、
駅前の通りにあった「明洞のり巻き」の看板につられ入っちゃいました。

海苔巻きとスープのセットが食べたかったんだけど、メニューにはなかったの
で「チーズキムチチゲ(ライス付き)」を頂きました。
ナムル3種付きでとってもおいしかったです。
どうしても海苔巻きが食べたかったので、テイクアウトにしました。
韓国スーパーをブラブラして14:00になったので、高田馬場へ移動。

通路のいすで待つこと30分。
だいたい予定時間に呼ばれて店内へ。
コーヒーを注文し、預言してくれる方が席にくるのを待ちます。
名前を言い、預言を録音するのか後でデータファイルにして送ってもらうのか
の希望を聞かれたりしてから、預言開始。

「主は言われます、わが娘よ、私はあなたを愛していますよ。」

この言葉から預言は始まりました。

今考えていることや、悩んでいることがいい方に向かうようなアドバイス的
言葉をいただけるとのこと。
私の前の時間に預言を受けていて泣いていた人もいたくらい。
でも、私は...残念ながらピンと来ませんでした。
もしかしたら、人生の転機にいなかったのでしょう。
多分この事を言っているのかな?という漠然とした思いはありましたが、
心にストンと落ちてこなかった、と言うのが正直なところ。
もう一度チャレンジしてみようと思うので、その時は深刻に悩んでいたり
深く考える事があるときに行ってみようと思います。
私に合っているか否かは、その時に判断したいと思います。

まぁ話のネタには行ってよかったかな?
約2週間後にデータファイルで送られてくるので、もう一度じっくり預言を
聞いてみます。





この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。