スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸内視鏡検査

  • 2010/12/22(水) 00:36:15

診察を受けた翌日、検査の前日は朝から食事に制限あり。
消化のいいものしか食べられないので、朝は素にゅうめん(´_`)。
仕事だったので、お昼も素うどん(: o :)
食べていいものリストに、お刺身があったので夜は早めに済ますこと
にして、マグロの漬け丼に味噌汁の汁だけ。
とにかく野菜類はNGだったので、寂しかった...。
21時に下剤を飲んで、その後は水分の摂取のみ可。
寝るまで30~1時間おきにトイレに行く状態。
夜中に起きることはなかっただけでもよかったかな?

検査当日は、朝から2時間かけて2Lの水に溶いた下剤を飲む。
これが噂に聞いていた、一番きついやるべき事か...。
職場で検査を受けたことのある人も、オットも、コレが相当キツいと
言っていたんだよなぁ~。
何でもポカリスエットの薄くてしょっぱい水を延々飲み続けるんだって。
元々、ポカリスエットが好きじゃないので飲まないし、想像も出来ないや。
OLの頃、二日酔いになった時の事。
職場の先輩が「ポカリスエット飲むといいよ」と言うので試したら、
あまりの気持ち悪さに余計に具合が悪くなって以来、飲んでないん
だもん。
でもこの下剤はちょっととろみがあるけど、塩水の薄いのっぽくて
最初の1Lは問題なく飲めた。
ところが1.2L超えた頃から、体が冷えてきて、のどを通りにくく
なってきた。
飲んではホットカーペットの上に座って、毛布を頭からかぶって
くるまっても寒くて仕方がない。
このまま体温が下がり続けて、検査どころじゃないんじゃないか?
とまで思うほど。

それでもどうにか飲みきって、その後1時間くらいはお腹が下りっぱなし。
でも中身が全部無くなったら楽になった。(キタナイ話でゴメンナサイ)
そのときの体重...前日夜に計った時より1.5kgも減ってたのには
驚いた(@0@)

12時半からの検査だったので病院に行き、検査着に着替えて診察台
に横になる。
しばらくして、看護師さんが血圧を測りに来て、点滴開始。
それから10分後位に医師が入ってきた。

「これから鎮静剤入れます。うとうとしてきますが気にせず眠って
 いてくださいね」

目を閉じていたので、多分5分もしないうちに眠ってしまったんじゃ
ないかな?
次に目が覚めたのは、激痛でだった!
意識がある時の検査や治療は、痛くてもかなり我慢して極力声を
出さないようにしている。
でもこの時は麻酔?が効いて無意識だった事もあり、思いの外
大きい声で

「痛い!!痛い!!!」

何度も叫んだように思う。

それがどの段階だったのかは定かじゃないけど、本当に痛かった。
今までで声を出して歯を食いしばって痛みをこらえたのは、子宮筋腫の
術前に硬膜外麻酔を受けた時と、今回の2度だけ(だと思う)。
その後、また眠りに落ちたので鎮静剤を追加されたのかな?
次に目覚めたのは、検査が終わって2時間くらいしてからだと思う。
看護師さんの

「どうですか?気分は悪くないですか?」

という声で目を開けたら、診察室の電気が消されて一人寝ていたよう
だった。

「大丈夫そうだったら、ゆっくり起き上がってお着替えされて待合室で
 お待ちください。先生から、検査結果の説明があります」

ゆっくり起き上がってはみたけど、ちょっとフワフワする感じ。
でもとりあえず着替えて、待合室に行くとオットがいた。

「14時頃電話したら(病院側が)誰も出ないから、来てみたけど鍵も
 閉まってて電気も消えてんの!一旦帰ってさっき電話したら、
 『ぐっすり休んでおられますよ』って言われたよ。だから今来たところ」

どうやら診察時間が午前は13時までで、午後は16時からなので
その間の時間に検査をするみたい。
検査が終われば病院側は休憩時間だったようだ。

で、検査の結果。
医師の予想通り、癒着はしてるらしい。
でも、癒着自体はあまり問題ないそう。
ポリープもガンも見つからなかったので、一安心。
ただ、憩室という症状が5~6カ所あるそう。
風船状の袋が大腸に多数できる状態で、わかりやすくいうと大腸に
できたくぼみ。ちょうどポリープとは逆の構造らしい。
これも問題ないけど、炎症を起こしたりすると出血することもあるみたい。
原因不明の腹痛が起こる場合、検査すると憩室があることが多い
らしいので、今回の私もこれなんだと思う。
3年に1度くらいは検査した方がよいらしいので、覚えておかなくちゃ。

ちゃんと検査したおかげなのか、痛みもなくなって快調!
40歳過ぎたら、機会があるなら検査してみることをオススメします。







この記事に対するコメント

お疲れさま

大腸の内視鏡は辛いよね~。私のときは麻酔の効きが悪かったのかなと思ったけど、効いてても目が覚めちゃうことがあるなんて。。。胃カメラでは、上手な先生とそうじゃない先生がいるんだけど、大腸もそうかしら?

結果、特に悪いところはないようでよかったね(^^)。
これから胃カメラも受けるのかな? 大腸に比較すれば全然楽だと思うよ。麻酔してたら全然わからないし、麻酔なくても平気なときは平気だし。

ほんと、毎年いろいろな不安と闘っていかなくちゃいけない年頃なのねぇ。しみじみ。

PS.その節はありがとうね!

  • 投稿者: びっけ
  • 2010/12/22(水) 12:08:22
  • [編集]

ありがとう

病気ネタは、必ずビッケさんがコメントくれるのがうれしいです。
その後はどうですか?
あまり無理はしないでね。

私の方は、おかげさまで特に異常もなく一安心でした。
実は、この先生に2度検査を受けてるオットも、2度とも痛い思いをしてるので、腕は…どうなんだろう?ちょっと疑問かも(爆)

あ、胃カメラの予定はないで~す。
胃カメラの方が怖いんだけど…そうでもないのね。
しかし、40代半ば過ぎると病気ネタが増えるよね

軋むと長持ちするらしいから、長生きできるかもね~(笑)


  • 投稿者: ぐるみっと
  • 2010/12/22(水) 16:12:41
  • [編集]

大変でしたネェ。。。。
僕も去年、大腸内視鏡を受けました。
麻酔なし。"麻酔すると、腸に穴あくまで気がつかないから"などと言っておりました。
腸の4スミになるのか、コーナーを曲がるときに結構苦しかったなぁ。。。。

後から調べたら、赤門前に内視鏡専門の医者がいるらしい。
テクニックがあるらしく、そこでは痛みを感じさせずに検査するらしいです。
できればもう受けたくないなぁ。。。

  • 投稿者: がちゃ@東京
  • 2010/12/22(水) 22:25:11
  • [編集]

がちゃ@東京さんも?

ご無沙汰です。

がちゃ@東京さんも検査済みなんですね。
しかも麻酔なしですって?(>_<)
いやいや…我慢強いんですねぇ(爆)
お互い身体は労りましょうf^_^;

(業務連絡です。
新年会の企画、楽しみにしてますよ~(o^∀^o)

  • 投稿者: ぐるみっと
  • 2010/12/22(水) 23:29:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。