スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AAA (Act Against AIDS) 2010

  • 2010/12/02(木) 02:03:46

12/1は世界エイズデー。(だって知ってた?)
世界では現在、およそ3,300万人がエイズに感染しています。
そして、12/1は世界各地でエイズ撲滅などを訴えるイベントが行われた
もよう。

その1つ、岸谷五郎さんの呼びかけでもう17年も行われているイベント
Act Against AIDS”「THE VARIETY」に行ってきました。
今年で18年目の、ミュージシャン・俳優・お笑いのジャンルを越えた
豪華キャストが集まって行われる、1日限りのエンタテインメント・ショー。
チケット予約するときは趣旨もよくわからず、ポルノグラフィティも出るし、
他にもたくさんアーティストが出るお祭りらしい...程度の気持ちでした。

岸谷五朗、寺脇康文、サンプラザ中野くん、パッパラー河合、ポルノグラ
フィティ、Perfume、FLOW、三浦春馬、佐藤健、吉高由里子、森雪之丞、
ゼブラクイーン(仲 里依紗)、サエラ、岸谷 香、森公美子、角田信朗、
キマグレン、Skoop On Somebodyと、そうそうたるメンバーが出演。
娘と行ったのですが、娘も知らない人の方が多いので楽しめるかちょっと
不安。
席は2階でしたが、一番前の列だったので見やすかったです。

でも岸谷さんも寺脇さんもドラマに出ていたので、名前だけではわから
なくても、スクリーンに映し出された顔を見て、
「あ~知ってる!」
と反応してくれて一安心。

オープニングで箒をギターに見立てて「奇跡の地球」を歌って笑わせて
くれた後、ステージが暗くなってプリンセス・プリンセスの「M」の
イントロが流れてきた時「お、夫婦でリレーだな」と思ったのに、歌が
始まったら男性の声??
スポットライトに浮かび上がったのは、つるの剛士くん!
ビックリした~だって出演者一覧にいなかったんだもの。
曲の間奏で岸谷香さん登場!
つるのくんのも香さんのも、生で「M」を聞けると思わなかったので感激
春馬くんは、サザンの「白い恋人達」を歌ったけど、すごくうまかった!
健くんも、サザンの「いとしのエリー」を歌ったけど、緊張してるのが
伝わってきました。
ゼブラクイーンは会場を圧倒してた。あのメイクだしね~。
Perfumeは足がすごくきれい。ダンスもすごかった。あのヒールであれだけ
のダンスを踊れるのはすごい!トークはテンション高くて、あーちゃんの
広島弁がかわいかったです。

中盤で、このイベントの趣旨、チケット代やチャリティーTシャツ、募金
は主にHIVキャリアの子供達のために使われていること。
でも本当に必要な人のところまで、その募金が届いていないこと。
HIVの治療を受ける前に、貧困をまず解決することが先決。
世界には治療を受けられずに亡くなっていく多くの人がいることなど、
考えさせられることも多かったので、軽い気持ちでイベントに参加した事
を申し訳なく思いました。
日本は何にしても恵まれた国なんですね。
帰りに少しでも力になれればと、気持ちだけですがほんの少し募金しま
した。

歌あり、トークあり、各アーティストの持ち時間は少ないけど、自分では
行かないアーティストの歌も聴けたりで楽しめました。
そして、待ちに待ったポルノグラフィティはラストに登場!
会場を一体化する力はすごい!
アゲハ蝶・君は100%・ハネウマライダーの3曲を歌って会場を盛り上げ
て、まるでポルノのライブみたい。
待った甲斐あったぞ

終了後、食事をして帰るつもりでしたが、武道館を出たのが22時過ぎ。
18:30開演でほぼ定刻に始まったので、ゆうに3時間越え?!
翌日のめざましテレビでちょこっとこのライブの画像が出て、「予定より
1時間おした」そうなので、本当は21時くらいに終わったはずだった模様。
う~ん...グダグダ感はなかったけど、どこでそんなに時間がかかった
んだろう?

食事なんかしてたら電車がなくなっちゃうかも!だったのでそのまま帰宅。
家に着いたのが24時近かったので、家にあるもので軽く夜食。
17年もこんないいイベントを知らなかったことを後悔しました。
来年も参加したいな。













この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。